2016年08月16日

ジュンビー葉酸サプリの乳酸菌K1



a0002_012093.jpg


お米由来の乳酸菌K1。
ジュンビー葉酸サプリには、
このタイプの乳酸菌が
含まれています。



乳酸菌K1の魅力的な部分といえば、
細胞を正常に保つ点と、
腸を正常に保つ点ですね。

ラクトバチルス・カゼイK-1というのが、
乳酸菌K1の正式な呼び名ですが、
お母さんの健康と、
お腹の中の赤ちゃんの健康に、
頼もしい乳酸菌といえます。


ジュンビー葉酸サプリの場合は、
1日4つぶほど飲むと、
およそ1兆個というすごい数の
乳酸菌が母子の健康を
サポートしてくれます。


乳酸菌K1は葉酸の吸収率アップにも
効果的に働いてくれます。

せっかく葉酸を摂っても、
ほとんど吸収されずに体外に・・・ということが
ないように、ジュンビー葉酸サプリには
乳酸菌k1が含まれています。


妊娠中の方や、
妊娠の可能性がある方は、
葉酸を摂ることが母子の健康のためには
良いですが、現代では食事から摂るよりも、
手軽なサプリからの摂取が
一般的になってきています。


とはいえ、葉酸サプリは数が
多すぎるのが現実です。


選ぶ時にちょっと迷ってしまうな・・・
という時は、安心のお米由来の
乳酸菌K1入りの葉酸サプリが
頼もしいといえます。

※ジュンビー葉酸サプリ関係の過去記事と
公式ページは下に残しておきます。

(記事)魅力の理由8ミリサイズ。
○(記事)評判同士の葉酸対決ベルタVSジュンビー

(公式のページ▽)











posted by NN at 19:06| Comment(0) | ジュンビー葉酸サプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

ベルタ葉酸サプリ効果VSジュンビー葉酸サプリ





a0001_010731.jpg


数ある葉酸サプリの中で、
有名なものといえば、
ベルタ葉酸サプリ、効果もあると
いうことですが、


○定期コースからの解約が大変
○メールがすごく届く
○うたい文句は無添加でもホントは添加ぶつ入り
○実際は鉄くさく飲みづらい(個人差はある)
○返金時は待たされる


有名なベルタ葉酸サプリ・効果はあれど、
こういった声もあるということが
事実です。



ベルタ葉酸サプリが気に入っている
場合は、継続が良いと思いますが、
他のものに乗り換えを検討する場合は、


数ある葉酸サプリの中で
唯一○○○入りの
ジュンビー葉酸サプリをチャックして
みるのも良さそうですね。



効果のあるベルタ葉酸サプリと、
最近評判のジュンビー、
後者は後から登場したサプリで、
似たようなものと思われがちですが、
実際はそうでもないのです。



ジュンビー葉酸埔里の○○○入りは、
葉酸の吸収率アップのために、
取り入れられています。


他社が○○○入りに着目せず、
唯一ジュンビーだけに
含まれている点といえます。


値段的には大きな差は
ないのかもしれませんね。


○ベルタ葉酸サプリ価格定期コース6回
月3980円

○ジュンビー葉酸サプリ価格
初回1980円・2回目以降3980円



ただ、○○○入りというのが、
ジュンビーが他の葉酸サプリと
大きく違う点だと思います。
他社にはない○○○入り



サプリを選ぶ際は、
詳細を調べた上で、
決めるようにしたいですね。











posted by NN at 15:39| Comment(0) | ジュンビー葉酸サプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

つわりの時にも飲みやすいジュンビー葉酸サプリの8ミリサイズ




a0008_000569.jpg


つわりの時は食欲が
あまりない状態が続くかと思いきや、
逆に食欲が増進することも
ありますね。


食べづわりというのが
当てはまると思います。


また、その他のつわりの
代表的な症状といえば、
激しい吐き気ですね。
ベビ待ちの時や、
妊娠する可能性のある方には、
葉酸サプリは必須と分かってはいても、



つわりの激しい吐き気の時は、
サプリ等は飲めたものでは
ないと思います。


数ある葉酸サプリの中でも、
近頃評判のジュンビー葉酸サプリは、
つわり時にも飲みやすい
サイズなのです。


他社の葉酸サプリより少し小粒な
8ミリというサイズなので、
激しい吐き気の時も
飲みやすくなっています。


つわりの時のことも考えて、
葉酸サプリを選ぶ際は、
サプリのサイズも重要視すべき
点かと思います。






posted by NN at 19:56| Comment(0) | ジュンビー葉酸サプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。